Philips

Facebook

Twitter

Multi Chopper マルチチョッパー

Multi Chopper マルチチョッパー

30秒でわかる
マルチチョッパー

マルチチョッパーなら野菜をみずみずしくカットするから
チョップドサラダがカンタン

マルチチョッパーは、ゆでたまご、ナッツ、きゅうり、たまねぎなど大きめ、異なる固さの野菜も、
一気にみじん切りができます。
チョップドロップモードでは、野菜のみずみずしさを残しながら刻むから、
食材の本来の味がお口の中で楽しめます。
マルチチョッパーを使えば、ニューヨークをはじめ、
ヨーロッパ、日本でも話題の「チョップドサラダ」をお家でカンタンに作れます。
多くのTV・雑誌で紹介されている話題沸騰のマルチチョッパーをぜひ!

350gの野菜でも均一カットで食べやすい!

野菜の水分には栄養素が含まれています。
チョップドロップ用ブレードは、カットする食材の水分が食材により多く残るドライピースカットを実現し、食材本来のシャキッとした食感のみずみずしいみじん切りが、手早くカンタンに作れます!

食材の水分漏出量グラフ

食感が違う、ちゃんと切れる。

フードプロセッサー マルチチョッパー

食材を刻んで
カップに落とすが新しい!

Chop!ブレード(刃)が刻んで

Drop!穴から落ちる!

穴から落ちた野菜は均一サイズに!

Multi Chopper マルチチョッパー

ChopDrop technology

「チョップドロップテクノロジー」とは素材を均一にカットして落とす、フィリップスのテクノロジーです。

特別な形状に設計されたバスケットと、チョップドロップ用ブレード(毎分約1,500回転)の組合せで最適なサイズの食材がカップの中に落ちてきます。いつでも食材を活かすドライピースカット。野菜(たまねぎ、キャベツなど)、果物(リンゴなど)、チーズ、ナッツ類など最適です。

使用方法は
カンタン3ステップ!

Step1 食材を入れてセットする Step2 上からプッシュ! Step3 器に移すだけ♪

Push Point

チョップドロップ用ブレードの場合

プッシュしながら、チョップドロップ用バスケットから食材が落ちてこなくなったらカット(刻み)終了のサイン!

フードプロセッサー用ブレードの場合

連続プッシュ -
本体スイッチを押し続ける。

食材を細かくカットしたい、滑らかな液体・ペースト状にしたい時にオススメです!※製品の性能や寿命に影響を与えるため、3分以上連続して使用しないでください。

パルスプッシュ -
1回1秒を目安に、作動・停止を繰り返す。

固い食材をカット(刻む)したり、食材を粗めに刻みたい時にオススメです!

お手入れもカンタン!

種のブレードが料理を
お手伝い!

均一に刻む!

チョップドロップ用

カンタンなのに、
仕上がりもキレイな
均一カットができる!

特別な形状のバスケットと、チョップドロップ用ブレードの組合わせで均一に刻めるドライピースカットが実現。手のかかるみじん切りも、最適なサイズで食材がカップの中に落ちていきます。

チョップドロップ

  • たまねぎ

    たまねぎ
  • パプリカ

    パプリカ
  • ピクルス

    ピクルス
  • 紫たまねぎ

    紫たまねぎ

刻む! 混ぜる! ミンチ!

フードプロセッサー用

刻む・混ぜる・
ミンチの
3役で大活躍!

2枚刃のフードプロセッサー用ブレードが高速回転し、モードの違いで刻む・混ぜる・ミンチの3役を果たします。ドライカレーやミックスジュース、離乳食まで幅広く活用できます。

フードプロセッサー

  • ペースト

    ペースト
  • パン粉

    パン粉
  • バジルソース

    バジルソース
  • 肉のミンチ

    肉のミンチ

野菜を食べよう!
マルチチョッパーレシピ

スワイプして見る

刻む、混ぜる、ミンチが1台で!
マルチチョッパー

本体色 黒(HR2509/95)、
白(HR2505/05)
電源 100V 50/60Hz
消費電力 500W
容量 最大1.1リットル
本体寸法〔W×D×H〕 13.5×13.5×26.5cm
付属品 本体、カバー、カップ、チョップドロップ用ブレード、バスケット、
フードプロセッサー用ブレード、レシピブック、取扱い説明書

レシピブログ

ノンフライヤーライフをさらに楽しむ情報配信中!今すぐメルマガ登録